FC2ブログ
売春・人身売買・麻薬・殺人・・・メーオと過ごした1年10ヶ月
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
未練
2007-11-20 Tue 14:41
横浜に到着した私たちは、まず、自分たちの部屋へと向かった。
メーオが忘れ物をしたらしく、それを取りに戻ったからだ。

そして、2人して部屋に戻ろうとすると、メーオが、
「カスは下で見張っていて。」
「ママさんが来たらヤバイでしょ?」
と言って、私をマンションのエントランスで見張らせようとした。
S姉さんからの報告で、ママさんによる、シェーに参加していて、ママさんの弟と親しかった女性に対する暴行事件は終わっていたようだったが、メーオとしては、やはりママさんに対する恐怖をぬぐえていないようだった。
しかし私としては、部屋に行くまでの間に変な奴が見張っていたら困るので、とりあえず、部屋まではメーオに付き添った。
そして、メーオが部屋に入ったのを確認してから、マンションのエントランスまで降り、周りを見張ることにした。

そして、約、15分くらいして、メーオは部屋から降りてきた。
メーオは何も持っていないようだったので、「何を取ってきたのか?」と訪ねたところ、メーオは、左手の薬指を私に見せて、「これを忘れたの。」と言った。
左手の薬指には、私が以前プレゼントしたブルガリの指輪がはめられていた。

今まで、プレゼントはしたものの、お客さんがヤキモチを焼くからと、あまり指輪をはめていなかったメーオだが、今回は、一日中、左手の薬指に、私からのプレゼントの指輪をはめる気になったらしい。
「左手の薬指」というのが、ささやかな私へのプレゼントだったのかもしれない。

そして、その後、私たちは、今まで、いろいろと協力してくれた、S姉さんのタイマッサージ店に、お礼とお別れのご挨拶をかねて行った。
S姉さんは、メーオがタイに帰ることを大変悲しんで、その場で号泣しだした。
従業員の方たちももらい泣きしてしまい、S姉さんのお店は、しばらくは、タイ人女性の泣き声の大合唱だった(笑

一通り悲しんだ後、S姉さんは、このような事を言った。

「タイニカエルハ 1ネンダケネ。」
「アトハ、カストケッコンシテ、マタカエッテクルネ。」

確かに、今回メーオは、「出国命令法」に従って帰国するので、私と結婚すれば、1年後には間違いなく、日本に再入国することができる。
しかし、私は、たぶん、今回メーオが帰国することで、私たちの関係は終わると思っていたので、このような考えは全く持ってなかった。
でも、このS姉さんの言葉に、メーオに対する未練のようなものが、再び湧き上がった。
そして、私は、メーオの気持ちを読み取ろうと、メーオの顔を覗き込んだ。
メーオは、S姉さんに対して、笑顔を返しているだけだった。
「やはりこれがメーオの答えだろう。」と、私は心の中でつぶやいた。
私は、メーオに対する気持ちを、もう一度心の奥底にしまいこんだ・・・
別窓 | 黄金町崩壊編 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<さよなら横浜 | 黄金町の天使 | 最後の1週間>>
この記事のコメント
別れるって・・
こんにちは♪

いつもコメント&更新ありがとうございます。

なぜなの?!
離婚してまで結婚しようと思っていた相手だったはず、
結婚、考えられたはずなのに
なんで互いに結婚しようと動かなかったの?!

離婚とは別の話かもしれないけど
最初の決断ではメーオさんと結婚したいって思ってたのに!
同棲して一緒に住むようになって
色々苦難とかあって、それで結婚とは違う。。と
気づいてしまったの!?

と、今回読んで思った感想でした。

やっぱり最初から思ってたけど
一緒になってほしかったです。・・けど。
そうもいかないのが現実。
ムゥ。ちょっと残念、悔しい感じです(><)。

けど、でも、思い出として残ることも
それはそれでとても素敵だなーとも思ったり。

あーー・・来ましたね・・とうとう。
いよいよの別れが・・

更新が待ち遠しいです
2007-11-21 Wed 06:58 | URL | まぃ #mQop/nM.[ 内容変更]
まぃさんへ
メーオとの結婚も視野に入れての離婚だったのは事実です。
でも、先の離婚は、今となって冷静に考えれば、離婚をしたい気持ちを後押しするために、メーオへの気持ちを利用したのかもしれません・・・
メーオと結婚までに至らなかったのは、やはり、「愛している」だけじゃ、「結婚は成り立たない。」とお互い解っていたからだと思います。
2007-11-21 Wed 11:24 | URL | Koganeangel #-[ 内容変更]
  カスさんは最初金銭とひきかえにメーオさんの躰を獲得したわけですよね。
  関係を永遠のものにするにはその金銭体系を維持しなければならないわけで、やはり不可能という結論は免れないと思います。
  どんなに「愛し合って」いてもです。
  
  私の結婚はこの関係の正反対でした。
  夫には経済力がありましたが、私を愛することができなかったのです。つまり躰の関係が持てなかったのです。

  そして現在私が買っている愛人も、躰の関係はもてるけど、心はここにありません。

  様々な困難があるけど、私はカスさんが羨ましいと思います。
2007-11-21 Wed 16:47 | URL | 迂路妙子 #mQop/nM.[ 内容変更]
迂路妙子さんへ
どんなに「愛し合って」いても、最初の出会いは、プロとお客。
途中で関係が変わったとしても、その事実は変えられない。
2人は、この事を気にしなくても、結婚は2人だけの問題じゃない。
それに、最初は「愛している」で関係が続けられるとしても、いつ何時、この過去が、思いがけない形で表面化してくるかわからない。
このような認識を、私とメーオは持ってました。
2007-11-22 Thu 11:43 | URL | Koganeangel #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 黄金町の天使 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。